個性豊かなお店で、楽しいお買い物を。井田中ノ町商栄会は、こころかようサービスを心がけています。

開催日:平成25年10月25日

お米マイスターはやし屋米店 林大輔さんのお米セミナー

公開日時:2013年11月7日 PM 15時


私たちの生活に欠かせない「お米」についての知識を深めるため井田中ノ町商栄会加盟店のはやし屋米店 林大輔さんにセミナーを開催していただきました。

 

開催日:平成25年10月25日(金) PM3:00~

参加者:井田中ノ町近隣にお住まいの主婦・学生10名

 

DSC_0092_02

・栄養価の高いごはんに関するレクチャー

・ブランドによるお米の違い

・新米と古米の違い

 

など、健康面や栄養面からお米マイスターならではの知識を教えていただきました。

また、40分ほどのセミナーのあとは、林さんおすすめのお米の食べ比べ。

はえぬき(新米)

コシヒカリ(新米)

ひとめぼれ(古米)

を試食、それぞれ特徴をひとつひとつ解説していただきながら味わいました。

 

参加者の感想(一部抜粋)

・日本人としてもともとなじみのあるお米について今の現状などあらためて認識できた気がします。おいしいという事にフォーカスしている点が良かったと思います。

 

・冷めてもおいしいお米はお弁当に最適で関心を持ちました。普段は献立にばかり注意が向いていましたがお米についても考えて行きたいです。

 

・私たちがスーパーでお米を買ったりすることで街のお米やさんが消えていってしまうのですね。町のお米屋さんも利用してみようと思います

 

・色々な事を聞けてまた、米をどこでどういう形で買うかを考えさせて頂きました。これからは良いお米を買って子供達にも食べさせたいと思います。

 

・お米の食べ比べは面白い企画でした。

 

・なんとなく安心して常に同じ銘柄を買い続けているが、新しい種類も試してみるべきなんだと思った。

 

・初めてお米の食べ比べをしましたが、違いが結構はっきりわかったので驚きました。

 

・簡単に安いかな?と思って、スーパーで買ってしまっていますが、おいしさや精米したての新鮮さを考えるとプラス2~300円は投資できそうです。しかも電話1本で自宅まで届けていただけるとの事。こんなおいしいお米なら是非お願いしようと思いました。

 

栄養化の高いご飯のことを知ることから始まったセミナーでしたが、知識だけでなく 味覚も大いに刺激していただき、お米の大切さを再認識することが出来ました。又、町のお米屋さんのお米を頂くことがひいてはお米文化の継承につながっているような気がしました。

はやしや米店は電話1本でお米の配達をします。いろんなお米をお試しできるお試しサイズの販売もあります。 IMG_20131108_143441

小売店ならではのサービスですね。精米したてのお米は格別。 今年はどのお米にしようかな?なんて食べ比べしながら味わうのも良いですね。